折り紙 クリスマス

クリスマスツリーの折り紙の折り方。簡単に平面で幼児にもオススメ!12月の飾り付けにも。


こんにちは。まろんママです^^

クリスマスが近づくと、外はクリスマスの飾りで賑わっていてワクワクしてきますね。

そこで、我が家でもお手軽に折り紙で作れるクリスマスツリーを早速折って飾ってみました♪

この折り紙で作るクリスマスツリーは、とっても簡単に出来るので、良かったら是非子供さんと一緒に作ってみて下さいね^^

折り紙4枚を使用して作るので、高さ約15㎝の大きなクリスマスツリーが完成します♪

平面のクリスマスツリーなので、飾るときは画用紙や壁に直接貼って飾って下さいね。

特に折るのに難しいところもなく、本当に簡単に作ることが出来るので、是非チャレンジしてみて下さい^^

折り紙でクリスマスツリーを折るのに必要な物

それでは次に、折り紙でクリスマスツリーを折るのに必要な物を準備していきましょう。

事前に準備することで、作業をスムーズに進める事ができますよ。

【必要な物】

●折り紙 4枚

●のり

以上!

折り紙は、葉っぱの部分に3枚鉢の部分に1枚使用します。

葉っぱの部分は緑はもちろん、ホワイトクリスマスにするなら白等、お好みで選んで下さいね。

単色の折り紙も良いですが、柄付きの折り紙を使用すると、メリハリがついてより可愛らしくなりますよ♪

単色の折り紙も、柄付きの折り紙も100均で購入することができます^^

折り紙で平面のクリスマスツリーの折り方。幼児にもオススメ!

それでは準備が整ったところで、早速折り紙でクリスマスツリーを折っていきましょう!

1、折り紙の白い面を上にして置き、点線で折り目を付けます。

2、上の角を、中心に合うように折ります。

3、下の角が上の端に合うように折ります。

4、点線で内側に折ります。

5、裏に返して、点線で中央の折り目に向けて折ります。

6、同じものを3つ作ります。

7、内側をのり付けして、浮かないようにします。

8、表の小さな三角形の部分にのりを付けて、残りの葉っぱを繋げていきます。

9、裏側も忘れずに糊付けして下さいね。

裏側をのり付けしないで立てて飾ると、葉っぱがベロンと倒れてきます^^;

これで葉っぱの部分は完成です♪

次は、鉢植えの部分を折っていきましょう。

10、折り紙の白い面を上にしてひし形に置き、三角形を作ります。

11、写真のように、両方の角を折ります。

12、上の三角の部分を中に入れます。

13、浮いている部分をのり付けします。

14、先に作った葉っぱと鉢植えをくっつけて完成です♪

これだけだと少し物足りないので、てっぺんにお星さまを付けてみました。

平面で大きなクリスマスツリーの完成です♪

葉っぱの部分に、マジックで絵をかいたり、スパンコールを付けて飾りつけをしたら、より一層にぎやかになりそうですね^^

星の折り方はこちらを参考にして下さいね。

折り紙で星の折り方。2枚で「にまいぼし」を作ってみよう♪

その他の星の折り方はこちらを参考にして下さい。

折り紙で星の折り方9選。簡単に出来て七夕やクリスマスに大活躍♪

折り紙でクリスマスツリーの折り方のまとめ

いかがでしたか?

折り紙4枚使うから難しいのかな?っと思ってしまうかもしれませんね。

でも大丈夫!葉っぱの部分は同じ作業の繰り返しなので、簡単に作ることができます♪

鉢植え部分もとっても簡単に作ることができますが、少しバランスを考えて折らないといけません。

小さい子供さんが一人で折るには少し難しいので、ママが手伝ってあげて下さいね。

今年のクリスマスは色や柄を変えて、世界でたった一つのクリスマスツリーを飾ってみて下さいね^^

★その他クリスマスの折り方はこちら★

折り紙でクリスマスの折り方25選!簡単・可愛く飾りつけしたよ♪

沢山の折り方を紹介しています♪


コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
  プロフィール

当ブログでは折り紙の折り方をはじめ、子育てママに役立つ情報を発信しています。
お気軽にお立ち寄りください^^
もっと詳しく見る

 新着記事