折り紙で星の折り方。2枚で「にまいぼし」を作ってみよう♪

この記事は2分で読めます

こんにちは。まろんママです^^

最近は、星に興味を持った子供のために、折り紙で星をせっせこ折っています(笑)。

折り紙で星を折ると言っても、折り紙1枚で簡単に作れるものから、折り紙をはさみで切って作るもの、等々、折り方も沢山あり、折り紙って面白いなっと思っています♪

そこで、今回ご紹介する星の折り方は、折り紙2枚を使って折っていく方法です。

比較的簡単に作ることができますが、小さい子供さんが一人で折るには少し難しいので、その時はママが手伝ってあげて下さいね^^

*その他星の折り方はこちらを参考にして下さい。

折り紙で星の折り方9選。簡単に出来て七夕やクリスマスに大活躍♪

 

スポンサーリンク

 

折り紙で星を折った完成写真

それでは最初に、折り紙2枚使って星を折った完成写真をご覧下さい。

正三角形を2つ作って、重ねて六角形星の形を作っています。

15㎝×15㎝の折り紙で作ると、ちょうど手のひらサイズの大きめのお星様が出来上がります。

少し大きく感じる人は、15㎝×15㎝の折り紙を4等分して作ってみて下さいね♪

小さく作ると、その分沢山作れるのでオススメです。

 

また、色、柄の異なった折り紙て作っても可愛く出来ますよ^^

折り紙2枚使うので、色、柄の組み合わせも楽しんで下さいね♪

 

スポンサーリンク

 

折り紙で星を折るのに必要な物

それでは、折り紙で星を折るのに必要な物をご紹介します。

あらかじめ準備して、作業がスムーズに行えるようにしておきましょう。

【必要な物】

●折り紙 2枚

●のり

 

以上です。どちらも100均で購入することができます。

折り紙の、色、柄はお好みで選んで下さいね。

 

折り紙で星の折り方

それでは準備が整ったところで、早速折っていきましょう。

1、折り紙を色のついてる面を上にして、赤線で半分に折ります。

 

2、左下の角を赤線で矢印の方向に折り、折り目を付けます。

 

3、2で付けた折り目を、今度は山折にして袋を開きます。

 

 

4、右上の角を左側の角に合わせます。

 

5、右下の角を、赤線で矢印の方向に折ります。

 

6、右側の端を赤線で矢印の方向に折ります。

このとき折る部分が、中央の筋の下から3分の1になるように折って下さい。

ここの折り方をきちんと3分の1のところで行うと、綺麗な正三角形が出来上がります。

 

7、右端の1枚を赤線で矢印の方向に折り返します。

 

8、時計回りに90度回転して、内側の色が付いている面をゆっくりと開いていきます。

最後に上の部分を開くときは、特に破らないように丁寧に行ってくださいね。

 

9、形を正三角形に整え、しっかりと折り目を付けたら完成です。

 

10、もう一枚の折り紙で、同じ正三角形を作ります。

 

11、正三角形が2個できたら重ねて、バランスを整え、のり付けして完成です♪

 

折り紙で星の折り方のまとめ

いかがでしたか?

今回は折り紙2枚を使って「にまいぼし」の作り方をご紹介しました。

同色の折り紙2枚使っても、可愛いお星さまができますが、違う色、柄の折り紙でも、また違った雰囲気のお星さまが完成します。

通常サイズの15㎝×15㎝の折り紙で折ると、少し大きいので、4等分して折ると、2枚の折り紙から4つのお星さまを作れて経済的です♪

是非、折り紙の種類を変えて沢山作ってみて下さいね^^

 

★その他星の折り方はこちら★

折り紙で星の折り方9選。簡単に出来て七夕やクリスマスに大活躍♪

 

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




プロフィール

当ブログでは折り紙の折り方をはじめ、子育てママに役立つ情報を発信しています。
お気軽にお立ち寄りください^^
もっと詳しく見る

ブログランキングをみる

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村