折紙でポインセチアの折り方。簡単に本物そっくりに完成♪

折り紙 クリスマス

こんににちは。まろんママです^^

クリスマスを代表する花で代表的な物はポインセチアですね。

ポインセチアの花言葉は「聖夜」「祝福する」「幸運を祈る」等々あり、キリストが誕生したクリスマスにぴったりの花です^^

 

そこで、今回はクリスマスを彩る花として、折り紙でポインセチアの折り方をご紹介します。

折るといっても、折るのは最初にちょこっと折るくらいで、後は切って重ねての繰り返しです。

とっても簡単に出来るので、是非チャレンジしてみて下さいね^^

★その他クリスマスの折り方はこちら★

折り紙でクリスマスの折り方25選!簡単・可愛く飾りつけしたよ♪

 

 

スポンサーリンク

 

折紙でポインセチアを折った完成写真

まず最初に今回ご紹介する、折り紙で折ったポインセチアの完成写真をご覧下さい。

立体で可愛らしいポインセチアが完成します。

折紙を4枚使用して作ります。

完成写真だけ見て、折り紙4枚も使うとなると、何だか難しそうだな・・・、っと思う人もいるかもしれませんが、大丈夫!

 

とっても簡単に作ることができます^^

 

ハサミで曲線を切る部分があるので、小さい子供さんが一人で切るには少し難しいかもしれませんが、その場合は、ママが手伝ってあげて下さいね。

 

★その他クリスマスの折り方はこちら★

折り紙でクリスマスの折り方25選!簡単・可愛く飾りつけしたよ♪

沢山の折り方を紹介しています♪

スポンサーリンク

 

折紙でポインセチアを折るのに必要な物

それでは次に、折り紙でポインセチアを折るのに必要な物を準備していきましょう。

事前に準備することで、スムーズに作業が進められますよ♪

【必要な物】

●折紙 4枚

●のり

●セロファンテープ

●ハサミ

●鉛筆

●消しゴム(無くても可)

以上!

 

折紙は花の部分で2枚、葉の部分に1枚、中心の花弁で1枚使用します。

ペンでは無く、あえて鉛筆にしたのは、後から花の形を描くときに、失敗したら消せるからです(笑)。

 

折紙は、お好みの色、柄で折ってみて下さいね。

単色の折り紙は勿論ですが、柄が入っていたり、白っぽい色の物でも可愛く出来ますよ^^

最後の方に、色違いや柄折紙を使用して作った、ポインセチアの完成写真もご紹介しているので、ご覧下さい♪

 

スポンサーリンク

 

折紙でポインセチアの折り方

それでは準備が整ったところで、さっそく折り紙でポインセチアを折っていきましょう。

1、折紙を白い面を上にしてひし形に置き、真ん中で折り三角を作ります。

4枚すべての折り紙で同じように折っていくので、どの色を最初に折っても大丈夫です。

 

2、左右のバランスを見ながら写真のように折ります。

 

3、点線で半分に折ります。

 

4、葉の部分の半分の絵を描き、線に沿ってハサミで切ります。

今回は葉っぱの部分なので、大きめに描きました。

半分に折って描くことで左右対称になり、バランスの取れたきれいなポインセチアが完成します♪

もし、描き直す場合は消しゴムできれいに消して下さいね。

【失敗例】

ここで半分に折らないで、写真のように描いて切ってみたところ、なかなか左右対称にするのは難しいです。

なので、少し分厚くなって切りにくくなりますが、半分に折ってから切る事をオススメします。

 

5、広げたら完成です♪

 

6、同じようにして花の部分2枚も作っていきます。

花の部分は葉っぱより小さめに作りたいので、大きさを変えて描いてから、切って下さいね。

大、中、小の葉っぱと花が完成しました♪

 

7、作った葉っぱと花びらを重ねていきます。

っと、その前に・・・、

より綺麗に立体的にしたい場合は、葉っぱや花の花びら部分に付いている折り目を谷折りにすることがオススメです♪

山折りや谷折り、色々と試しましたが、全て谷折りに折ったのが一番見栄えがしました^^

真ん中がくぼむので、のり付けもしやすいので、オススメです♪

谷折りにしたら、後はバランス良く重ねていきます^^

 

8、花の部分が完成したら、次は花弁を折っていきます。

折紙を半分に折り、またその半分に折り、折り目に沿って切ってから四等分します。

 

9、先ほど4等分した内の一枚を使用してから作っていきます。

 

10、最初に点線で白い面がみえるように半分に折ります。

 

11、写真のように輪っかになっている方を、ハサミで細かく均等に切っていきます。

このとき写真のように、全部切らず先端から4分の3位切り、先の方は残すように気を付けて切って下さい。

小さい子供さんが切るのは少し難しので、もし上手くいかない場合はママが手伝ってあげて下さいね。

 

12、色が付いている面を表に返し、先の方をテープやのりでとめて固定します。

このとき、ふんわり膨らんでいる輪っかの部分を潰さないよう注意して下さい。

 

13、端から端までクルクルと巻いていきます。

この巻く前に、近くにセロファンテープを切ってすぐ貼れるように準備しておくと、スムーズにいきますよ♪

 

 

14、最後の巻き終わりをテープやのりで固定して、花弁の完成です♪

 

15、先に作ったポインセチアの花の部分と、花弁をくっつけたら完成です♪

のりでもセロファンテープでもお好きな方でくっつけ下さい。

私は、セロファンテープを輪っかにしてから花弁をくっつけてみました。

 

とっても簡単に作ることが出来たので、折り紙の色や柄違いも作ってみました♪

また、印象が違って可愛らしいですね^^

真ん中の花弁を折り紙では無く、スパンコールを付けてキラキラさせてみても可愛いですよ♪

小さい子供さんは、花弁を作るのは少し難しいので、このように花弁の代わりにスパンコールや丸い黄色いシール等くっつけるのもオススメです。

 

白いポインセチアの花言葉は「慕われる人」「あなたの祝福を祈る」だそうです。

子育て中で、花言葉など全く気にしませんでしたが、こう調べてみるとポインセチアの花言葉素敵ですね^^

 

壁に飾る場合は、「ひっつき虫」がオススメです♪

粘土のようになっていて、使用したい分だけちぎってペタっと貼ることができ、繰り返し使用できます。

壁に穴をあけたくない人にオススメです^^

 

 

折紙でポインセチアの折り方のまとめ

いかがでしたか?

花と葉っぱは、折る部分は最初の方で、後は切って貼っての繰り返しでしたね。

花弁はハサミを使っての細かい作業になるので、小さい子供さんが一人で行うには危ない&少し難しいので、ママが見守ってあげて下さい。

見た目より、とっても簡単に作ることが出来るので、沢山作ってリースにするのもオススメです♪

是非、今年のクリスマスは折り紙で折ったポインセチアを飾って、素敵なクリスマスをお過ごし下さい^^

 

★その他クリスマスの折り方はこちら★

折り紙でクリスマスの折り方25選!簡単・可愛く飾りつけしたよ♪

 

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました