スポンサーリンク

折り紙でサンタのかわいい 簡単な折り方。一枚で簡単にサンタクロースが完成!三歳児さんの保育にも!

折り紙 クリスマス

こんにちは。まろんママです^^

クリスマス近くになると、店頭の飾りも賑わってきて、何だかワクワクしてきますね。

こうなると、家の中もクリスマスの飾りつけをして、華やかにしたくなるものです(笑)。

ただし、出来るだけ・・・

安価に飾りつけがしたい!

っという方のために、今回は、折り紙で簡単に出来るサンタクロースの折り方をご紹介します。

【完成写真はこちら】

折り紙で折った、四角いサンタクロースです♪

ボタンは付けても付けなくても良いですが、あった方が可愛さが倍増します。

今回はスパンコールを付けましたが、丸いシール紙を丸く切って代用してもOKです。

とっても簡単に出来るので、沢山作ってガーランドにするのもオススメです。

その時は、赤い折り紙だけでも可愛いのですが、柄折り紙を使うと、さらに可愛さがUPしてお部屋が明るくなりますよ♪

折り紙なので安価で、しかも自分のオリジナルの物が出来ます。

今回ご紹介するサンタさんはとっても簡単に作ることが出来るので、幼稚園や保育園の幼児さんもチャレンジしてみて下さいね^^

スポンサーリンク

折り紙で可愛いサンタクロースを折るのに必要な材料

それでは次に、折り紙でサンタクロースを折るのに必要な物をご紹介します。

【必要な物】

●折り紙

●ペン

以上です。

胸元にボタンを付ける場合は、スパンコールとボンドや、丸いシール等も合わせて準備して下さい。

単色の折り紙も、柄折り紙も100均で購入することができますよ♪

クリスマスの折り紙。サンタクロースの簡単な折り方。幼児さんにもオススメ!

それでは準備が整ったところで、早速折っていきましょう。

1、折り紙を白い面を上にして置き、点線で折り開いて十字に折り目を付けます。

2、色のついてる方に返して、上の端を3㎜程折ります。

この部分がサンタクロースの帽子の縁の部分になるので、お好みで太さは変えて下さい。

3、次は、裏に返して上の端を真ん中の折り目に合うように折ります。

4、下の左右の角が、上の折り返した部分に合うように折ります。

5、裏に返します。

6、点線で矢印の方向に折ります。

7、表に返します。白い線が一本入っている状態です。

8、写真のように折り返して、襟を作ります。

この時の折り返す幅は、お好みで折って下さいね。

この折り返す幅で、顔の大きさや襟の大きさが決まります。

9、顔を描いたら完成です♪

これだけだと、少し華やかさに欠けるので、スパンコールのボタンをくっつけてみました。

胸元がキラキラと輝いて、一気に華やかさが倍増しましたね♪

この胸元のボタンはお好みでつけて下さいね^^

とっても簡単に折ることが出来るので、色折り紙でも折ってみました。

サイズは通常の折り紙の四分の一の大きさです。

色折り紙で折ると、また印象が変わって、可愛らしくなります。

クリスマスの折り紙。サンタクロースのガーランド

沢山折ったサンタクロースを繋げて、ガーランドを作って12月の壁飾りにもなります♪

ガーランドにすると、可愛いサンタさんが、壁をより一層華やかにしてくれますよ♪

色々な折り紙を使って、沢山作ってみて下さいね^^

折り紙で簡単可愛いサンタクロースの折り方まとめ!

いかがでしたか?

とっても簡単に折ることができましたね。

帽子のフチや、襟の部分等は特に何㎝折るという決まりはないので、お好みの幅で折って下さい。

この折る幅で大分印象が変わってくるので、自分のオリジナルのサンタクロースを作ることが出来ますよ♪

ハサミも使わず、簡単に折ることが出来るので、3歳児さんや幼稚園や保育園の子どもさんと折るのにオススメのサンタさんです。

是非、色、柄も変えて沢山作って、お部屋を華やかに彩って下さいね^^

★その他クリスマスの折り方はこちら★

折り紙でクリスマスの折り方25選!簡単・可愛く飾りつけしたよ♪

沢山の折り方を紹介しています♪良かったら参考にして下さい。

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました