折り紙でネクタイの折り方。簡単に3種類のネクタイを折ってみよう。

折り紙

こんにちは。まろんママです^^

もう少しで父の日ですね。

そこで今回は、折り紙で簡単に出来るネクタイの折り方を3種類ご紹介します♪

 

スポンサーリンク

 

折り紙でネクタイを折った完成写真

それではまず最初に、今回ご紹介するネクタイの完成写真をご覧下さい。

①、②のネクタイは、見てもわかりますが、上の結び目の形と、ネクタイの幅が違います。

どちらかというと、①のネクタイの方が簡単に折る事出来ますよ♪

通常の折り紙(15㎝×15㎝)で折ると、長さ15~16㎝の大きめのネクタイが仕上がります。

折り紙で折ったYシャツと合わせる場合は、通常の折り紙を16分の1の大きさで折ってみて下さいね。

③のネクタイは蝶ネクタイです。

リボンにもなるので、折り方を覚えておくと、色々と活用できて便利ですよ♪

ハサミを使用しないので、小さい子供さんでも安心して折る事ができるので、是非チャレンジしてみて下さいね^^

 

スポンサーリンク

 

折り紙でネクタイを折るのに必要な物

それでは次に、折り紙でネクタイを折るのに必要な物を準備していきましょう。

【必要な物】

折り紙 1枚

 

準備するものは、ネクタイ1つに対して折り紙1枚だけです。

外に何もいらないので、あっという間に準備できますね♪

折り紙は無地の物は勿論、柄付きの折り紙で折ってもカッコよく仕上がります。

是非、お好みの折り紙を選んで折ってみて下さいね^^

 

スポンサーリンク

 

折り紙でネクタイの折り方①

それでは準備が整ったところで、折り紙でネクタイ①から折っていきましょう。

1、点線で折り目を付けます。

 

2、真ん中の折り目に左右の角が合うように折ります。

 

3、今度は、左右の端が真ん中の折り目に合うように折ります。

 

4、上の角を点線で下に折ります。

 

5、表に返して、点線で下に折ります。

 

6、上から1㎝位のところで上に折ります。

この折り返した幅が、ネクタイの結び目になるので、お好みの幅で折って下さいね。

 

7、裏に返して、点線で真ん中に向けて折ります。

 

8、上の結び目になる部分を、写真のようになるように矢印の方向に引っ張ります。

 

9、表に返したら完成です♪

 

折り紙でネクタイの折り方②

それでは次に、折り紙でネクタイ②を折っていきましょう。

1、半分に折り、点線で折り目を付けます。

 

2、点線で先ほど付けた真ん中の折り目に向けて折ります。

 

3、表に返し、上の角を点線で下に折ります。

 

4、点線で上に少し折ります。

 

5、点線でさらに上に折ります。

 

6、点線で矢印の方向に折り、折り目を付けます。

このとき、折り紙が厚くなっていて折りにくいですが、指先に力を入れてしっかりと折り目を付けるようにして下さいね。

 

7、裏に返して、左右の端が真ん中に合うように点線で折ります。

 

8、上の結び目部分を、写真のようになるように矢印の方向に引っ張って、形を整えます。

 

9、表に返したら完成です♪

 

折り紙で蝶ネクタイの折り方③

それでは最後に、ネクタイ③を折っていきましょう。

1、点線で折り目を付けます。

 

2、真ん中の折り目に向けて、上下の端が合うように折ります。

 

3、真ん中の点線で半分に折ります。

 

4、右端から約2㎝のところで折り目を付けます。

この折り幅が蝶ネクタイの結び目の所になります。

結び目を細くしたい場合は、もう少し細く折ってみて下さいね。

注意点:ただ、余りこの幅を細く折ると、次の作業5で折るときに、折るのが大変になるので、1㎝~2㎝位の間で折るのがオススメです。

 

5、作業4で付けた折り目に向けて、点線で折り、折り目を付けます。

折り紙が分厚くなっていて折りにくいので、指先に力を込めてしっかりと折り目を付けて下さいね。

 

6、作業4、5でしっかり折り目を付けたら、写真のように開きます。

 

7、写真のように山折り、谷折りに折ります。

横から見ると、下記写真のようになります。

 

8、上下の端を真ん中に向けて折ります。

 

9、折ったら、写真のように開いて、蝶ネクタイの形を作っていきます。

 

10、右下側も同じように開きます。

 

11、反対側も同じように開きます。

開くときは、バランスよくなるように気を付けて開いて下さいね。

このまま表に返しても蝶ネクタイの形になっています。

これで完成でも様ですが、もっと可愛く仕上げたい人は、次の作業に進んで下さいね^^

 

12、裏側にして、写真のように四隅を折ります。

この部分も、バランス良くなるように気を付けて折って下さいね。

 

13、表に返したら完成です♪

 

少しアレンジして、シールやマスキングテープを貼ると、世界でたった一つのオリジナリティ溢れるネクタイになりますよ♪

文字が書ける子供さんは、ネクタイにメッセージを書いても素敵に仕上がります。

是非、思い思いの個性あふれるネクタイを作ってみて下さいね^^

 

また、ワイシャツも一緒に折って、ネクタイを貼り付けてプレゼントするのもオススメです。

折る場合は、ネクタイは通常の折り紙を16分の1も大きさにしたもので折って下さいね。

★ワイシャツの折り方はこちら★

折り紙でシャツの折り方。簡単で子供でも作れるよ♪

 

折り紙でネクタイの折り方のまとめ

いかがでしたか?

今回は3種類のネクタイの折り方をご紹介しましたが、どれも簡単に折る事ができましたね^^

強いて難しい所は、ネクタイ②の作業8の部分だと思います。

小さい子供さんだと、結び目の形を整えるのが少し難しいかと思います。

もし、上手く出来ないときは、ママが手伝ってあげて下さいね。

是非、世界でたった一つのネクタイを作って、日頃頑張っているパパにプレゼントしてみて下さいね^^

 

★父の日の折り紙まとめはこちら★

父の日の折り紙。簡単なシャツやネクタイなどプレゼントにオススメ。

★ワイシャツの折り方はこちら★

折り紙でシャツの折り方。簡単で子供でも作れるよ♪

 

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました