スポンサーリンク

IKEAのロースコグとロースフルトワゴンの違いは?シンデレラフィットの優秀ワゴンはコレだ!

商品の口コミ・レビュー

IKEAの人気のワゴン「ロースコグ」がコンパクトになって新登場したのが、「ロースフルト」です。

デザインや使いやすさはそのままに、小さくなったことで使える場所や活用方法も広がりました^^

IKEAのアイテムは、公式サイトはもちろんアマゾン、楽天、ヤフーでも購入できるのが嬉しいですね。

IKEAのロースフルトワゴンが送料無料で一番最安値で購入できるのはamazonになります!


ロースコグワゴンは送料が別途かかりますがヤフーショッピングが4899円と最安値となります。

アマゾンでは送料無料で5650円と場合によってはお得になりますよ♪

早速どこが変わったのか、詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

Ikeaのロースコグとロース フルトのサイズや収納力の違い。

早速IKEAのロースコグとロースフルトには、どのような違いがあるのか詳しく見ていきましょう^^

IKEAのロースフルト(RASHULT)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f0585a525ee99d460433ef10ce800a27.png

画像引用:https://www.ikea.com/jp/ja/

【サイズ】

ワゴン全体:28×38×65cm

カゴ内寸:22.5×33.5×8.5cm

ロースフルトは3段のシェルフがついたキャスター付きワゴンで、人気のロースコグと同じデザインでコンパクトになった商品です。

頑丈なスチールのボディにキャスターが4個付いているので、キッチンやリビング、子供部屋などお好きな場所で使っていただけます。

キャスターの滑りもいいので、ストレスなく使えますよ^^

シェルフ部分には、同じくIKEAの竹製のまな板「ホーグスマ」がぴったりフィットします。

上段にはめてキッチンの作業台として使ったり、リビングでのティータイムにテーブル代わりにもなって便利ですね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-16.jpg

画像引用:https://www.ikea.com/jp/ja/

ロースフルトは組み立て式で、

  • フレームの組み立て(パイプをはめてネジで止めていくだけです)
  • シェルフ部分の取り付け(下の段からはめていき、中段は好きな高さでネジ止めできます。)
  • キャスターの取り付け(キャスターのネジを止めるだけです。)

組立完成まで、15~20分なので簡単に作れますね。

サイズがロースコグ「35×45×78cm」なのに対し、ロースフルトは「28×38×65cm」で、高さが13cmも低くなりました。

そのため、ダイニングテーブルやキッチンカウンターのシンデレラフィットしちゃうんです^^

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-16-1.jpg

画像引用:https://baby-calendar.jp/

他にも活用場面としては、子供部屋の文具やおもちゃの収納ラックとして使ったり。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-16-2.jpg

画像引用:https://o-uccino.jp/

キッチンで食料収納ラックとして使ったり。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-16-3.jpg

画像引用:https://mart-magazine.com/

使える場面が増えましたね。

無印のメイクボックスも使い方次第でシンデレラフィット♪

ポリプロピレンメイクボックスの1/4横ハーフと1/2横ハーフのサイズを並べると、小分けになって使いやすいです♪

ダイソーやセリアのプラスチックボックスも用途に合わせて、組み合わせて使ったら自分用にカスタマイズ出来ますね。

IKEAのロースコグ(RASKOG)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-16.png

画像引用:https://www.ikea.com/jp/ja/

【サイズ】

ワゴン全体:35×45×78cm

カゴ内寸:29.5×40.5×8.5cm

今や定番となっているIKEAのロースコグ、カラーバリエーションが多いのも嬉しいですね。

収納力も抜群なので毎日の生活を快適にしてくれます。

さらにこちらもIKEA竹製のまな板ホーグスマを、蓋として使えます。

上段を外して2段のワゴンとして、高さを低めに使うことが出来るのも何かと便利です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-17.jpg

画像引用:https://folk-media.com/

ikea ロースコグ ミニサイズの収納。ランドセルは入る?

ロースコグの活用術として人気なのがランドセルです。

ランドセルって床に置くと邪魔になるし、大きくから引っ掛けて収納するのも大変。

そんなランドセルもロースコグの上段に、ジャストフィット!

専用ラックみたいですよね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-17.png

画像引用:https://mrs.living.jp/

IKEA ロースコグ ホワイトが人気!

カラーバリエーションが豊富なロースコグですが、やっぱり人気のカラーはホワイトです。

どんな雰囲気の部屋にもなじんでくれて、置き場所を選びません。

他の色だと可愛らしいピンクや、落ち着いたトーンのグレーグリーンもおすすめです。

ikea ワゴン とニトリのワゴンの違い

3段ワゴンはいろいろなメーカーが出していますが、今回はニトリのワゴンとどんな違いがあるのか比較してみました。

【サイズ】

イケア:35×45×78cm

ニトリ:38×46×89cm

全体的にニトリのほうがサイズ感が大きめですね。

カゴ部分の高さ調節は、イケアは2段目のみでニトリは3段とも調節できます。

ニトリのワゴンには同じ素材の小物入れがついてます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-18.jpg

画像引用:https://www.rakuten.co.jp/

少しづつ違いがありますね。

イケアで購入する場合の送料について

イケアの公式サイトで注文した場合、小型配送というのがあるのですが各店舗のメインエリアでも¥990、その他のエリアは¥1290~とちょっと割高です。

ロースコグやロースフルトは通販サイトでも取り扱いがあります。

アマゾンで購入すると送料無料になるので、お得に買えるのが嬉しいですね^^

ikea ロースコグとロースフルトの口コミ

実際使った方の口コミを見てみましょう。

ikea ロースコグの口コミ

良い口コミ

・ランドセルラックとして白と黒を購入。

ランドセルにぴったりのサイズです。

一番上にランドセル、中段は教科書と靴下ハンカチ、下段は手提げカバンと制服を入れてます。

・ベビーのお世話グッズを入れています。

箱などの仕切りを入れて、オムツ、お尻拭き、ビニール袋、スキンケアグッズ、肌着、ベビー服、パジャマ1歳児のお世話に必要なものを全部入れています。

蓋が無いので上段にはハンガーで上着もかけています。

我が家では1歳児の物はこのワゴンに全部収まっています。

・キッチンの細々としたものを整理したくて購入しました。

オシャレで、組み立ても難しくなく、キッチンが片付いて買ってよかったです。

キャスターの動きもスムーズ。

子供用の荷物やおもちゃ沖に2つ買い足しました。

・据え置きタイプの棚を置こうか迷いましたが、このワゴンにして正解でした。

動かせるので、我が家の狭いキッチンにはピッタリです!

・キャスターがスゴくスムーズでいいです。

リビングに置いてますが、床に優しいです。

口コミ引用:https://shopping.yahoo.co.jp/

悪い口コミ

・組み立てのネジが何度やっても入っていかず。

作りがちょっと歪んでいたのでそのせいかもしれません。

口コミ引用:https://review.rakuten.co.jp/

・ネジが途中で2本も折れてびっくりしました!

なので、違うネジで対等してキッチンで使用しています。

・覚悟はしてたけど、やはり穴がずれてはまりにくく、一瞬返品しようかと思いましたが、早く使いたかったので無理矢理ネジをネジ込んでどうにかしました。

同じ部位の穴も下は丸なのに、上は楕円。

ま、値段からすると仕方がないのかな。

口コミ引用:https://www.amazon.co.jp/

ikeaロースフルトの口コミ

それでは、IKEAのロースフルトワゴンの口コミを見ていきましょう。

悪い口コミ

・棚の位置が固定(限定)されていて調整ができないタイプでした。

3段を2段にして使いたいと思ってもできなくて不便です。

サイズがコンパクトで良いのですが、使いづらいです。

・ロースコグと悩みましたが、こちらを注文しました。

届いた商品は思っていた以上に小さく、横のパイプ部分の長さを計算に入れていませんでした。

・小サイズは、ペット用品を入れたくて購入しました。

スプレーボトルなどは高さがあり入りません、この中間ぐらいのサイズがあれば嬉しいです。

口コミ引用:https://review.rakuten.co.jp/

良い口コミ

・懸念していたサイズに関しても、A4サイズの書類がちゃんとどの棚も入りますし、広告やチラシなどで散らかりがちなダイニングテーブルの上の書類をすっきり収納できました。

一番上には各種リモコンなど入れて、ワゴンをそのままダイニングテーブルの下に入れられたので重宝してます。

・リビングのワークスペースデスクの下にちょうど入る高さです。

いろいろ使えそうです。

色はまよって黒にしましたが、丸みのあるデザインなので無機質すぎず、部屋におしゃれ感アップです。

・リビング学習用のカウンター下にぴったりなサイズでした。

細々としたものが収納でき、キャスターも滑りが良く大変満足です。

組立も簡単でした。

・組み立ても簡単で20分程でできました。

思っていたより丈夫な作りに満足してます。

お化粧道具一式を収納するため購入しましたがサイズも使い勝手も文句なしです。

ちょうど椅子に座たまま取り出して使うのにバッチリの高さです。

・一般的なワゴンだと、うちにはちょっと大きくて諦めてましたが、コンパクトサイズに出会えて即購入しました。

小さくてもしっかりした作りで安心して使えそうです。

口コミ引用:https://review.rakuten.co.jp

ikeaのロースコグとロース フルトの違いのまとめ

イケアのロースコグとロースフルト、ほんと使い勝手の良いワゴンです。

主な違いは、全体のサイズと収納力です。

収納したいものがたくさんある、全部まとめて入れたいという方には大きいサイズのロースコグ

テーブルやカウンター、隙間収納など入れたいところが決まっていてコンパクトサイズを探している方にはロースフルト


使いたい用途や場所に合わせて選んでみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました