お湯で落とせる日焼け止めとプチプラファンデーションの感想

美容

こんにちは。まろんママです^^

私は約3年前から「肌断食」をはじめています。

肌断食を始めてから、普段は極力メイクをしないようにしているのですが、何かの行事等でたまにメイクをすることがあります。

そこで、今回は私が愛用しているお湯又は石鹸で落とすことのできる日焼け止めファンデーション、また、メイクして落ちているか不安なときに使用するオイルをご紹介します。

 

★その他関連記事はこちら★

肌断食の効果は?3年試してみた結果、鼻のざらつきが消えた!

ワセリンを顔に使う際の注意点は?お勧めの使い方13選!

ワセリンはかかとのガサガサにも効果あり!1ヵ月試した結果。画像あり

湯シャンは本当に抜け毛に効果ある?3年間緩く試してみた結果。

 

スポンサーリンク

 

石鹸で落とせるメイクを探すきっかけは?

上にも書きましたが、私は肌断食を約3年前から始めています。

肌断食では、

●極力メイクはしない方が良いこと

●石鹸は使用せずに水又はぬるま湯で顔を洗うことを推奨しています。

そして、日焼け止め、ファンデーションもなるべく肌に負担が少なくて、クレンジングは使用せず石鹸で落とせるものが良いとされています。

そこで、肌断食を始めたことを良い機会に、お湯や石鹸のみで落とすことのできる、日焼け止めとファンデーションを探しました。

肌断食の詳細はこちらを参考にして下さい↓

肌断食の効果は?3年試してみた結果、鼻のざらつきが消えた!

そして、色々と試して現在使用している、クレンジングを使わずに、お湯や石鹸のみで落とすことの出来る、日焼け止めやファンデーションをご紹介します^^

 

スポンサーリンク

 

石鹸で落とせる日焼け止め

私が使用している日焼け止めは

「NOV ノブ UVミルクEX」です。

この日焼け止めを知ったのは、子供が行っている皮膚科でサンプルをいただいたのがきっかけでした。

そして、この日焼け止めに一番驚いたのが、石鹸ではなく、

 

お湯で落とせること!

 

今まで、日焼け止めはクレンジングで落とすものと思っていたので、肌断食中の私には衝撃的でした。

使ってみた感想は、

 

つけ心地がミルクタイプで本当に軽い!

 

日焼け止めって、付け心地が何だか重たいものが多く、肌に塗ったときの重たい感じが嫌いでした。

しかし、これは今まで沢山の日焼け止めを試してきましたが、こちらは本当に、

伸びも良く付け心地が抜群に良いです。

そして、この日焼け止めにはその他にも以下の特徴があります。

●SPF32 PA+++
●無香料・無着色・低刺激性
●紫外線吸収剤不使用
○化粧下地として使えます。
○お湯でも落とせます。
○子供にも使用できます。

お湯で落とせるので、子供の顔にも躊躇なく使うことが出来ますね。

 

また、肌が弱い人にも石鹸やクレンジングを使用しないで済むので、落とすときの肌への負担が減ります。

そして、私のように肌断食中で極力石鹸で顔を洗いたくない人には本当にお勧めです。

 

こちらの「ノブ UVミルクEX」は口コミランキングで有名な@cosmeの日焼け止(ボディ用)部門で第2位を獲得していて、多くの人から支持されています^^

ちなみに、価格が2000円(税別)で少し高いので、こちらは顔と首用として使用しています。

手足には良くドラッグストアで売っている下記のものを利用しています。

 

外に出ることが多い人や、プール等でウォータープルーフ機能が付いたものが良いという人には、同じくNOVの製品で以下の物があります。

 

こちらはお湯では落とせませんが、石鹸で落とすことができます。

私も試供品でいただき使用したことがありますが、「ノブ UVミルクEX」と同じく伸びが良く、軽い付け心地でした。

価格は30gで2700円(税別)で「ノブ UVミルクEX」が35g2000円なので少々高いですね。

 

また、私が肌断食を始めてから最初に試した日焼け止めが、以下の「アロベビーUVクリーム」です。

この日焼け止めは楽天ランキングでも人気で、無添加・無着色・無香料で天然素材を使用していて肌に優しく、新生児でも使用できるとあったので購入してみました。

しかし、のびが物凄く悪く、白浮きしました。

そして、その白浮きをなくすのに結構時間がかかってしまい、塗りなおすことで肌へ摩擦を与えてしまうので、顔に使用するのはおススメできません。

お値段も60g、2400円(税抜)するので、私の中ではリピは無しの商品です。

 

スポンサーリンク

 

石鹸で落とせるファンデーション

肌断食中のファンデーションは石鹸で落とせるものが推奨されています。

なので、私は安くて、カバー力もあって、近所ですぐに手に入れられるファンデーションはないか?と思い、探してみました。

そして、近所のドラッグストアで見つけたのがこちら

「キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー」

正確にはファンデーションというよりは、ベースメイクの仕上げや化粧直しに使用するようです。

しかし、カバー力が十分あるので私はファンデーションの代わりとして使用しています。

「キャンメイク、マシュマロフィニッシュパウダー」には以下の特徴がありあす。

●SPF26・PA++

●無香料

●アルコールフリー

●ベタつきやテカリをサラサラにしてくれる

●毛穴や色ムラをキレイにカバーしてくれる

●厚塗り感が無く、ナチュラルな仕上がり

そして、なんと言っても、

 

価格が940円(税抜)とプチプラ!

 

さらに、ケースも可愛い!

いくつになっても、ケースは可愛い方が断然テンション上がりますね^^

お色は現在「マットオークル」、「マットピンクオークル」、「マットベージュオークル」の3色あります。

私は、たまに化粧をするくらいなので、3年たってもまだまだ使い切っていません^^;

そろそろ衛生面を考えて、新しいのに変えようとリフィルを購入しました。

 

リフィルの価格は700円(税抜)!

リフィルがあることで、さらにプチプラで嬉しい限りですね^^

この「キャンメイク、マシュマロフィニッシュパウダー」は@コスメベストコスメアワード2017ベストパウダー第1位を受賞し多くの人から支持されているのも納得です!

 

 

石鹸で落ちてるか不安なときにオススメなオイル

ずっとメイクはクレンジングで落とすものと思っていたら、お湯や石鹸で本当にメイクが落とせているのか不安になるときもありますね。

そんなときは、こちらのオイル「オリーブマノン 化粧用オイル」がお勧めです。

このオイルはもう10年愛用しているのですが、本当に万能オイルです!

余計なものは一切入っておらず、成分はオリーブオイルのみなので、安心して使用できます。

クレンジングは勿論のこと、その他にも以下沢山の使い方があります。

 

●マッサージ

●髪のパサつきに

●全身のかさつき

●爪のお手入れ

●トリートメントの代わりに

●ポイントメイク落としに

 

等々、ワセリンと同様に沢山の使い道があるのですが、お値段がワセリンより高価です。

なので、私はたまに化粧残りが気になったときに、こちらのオイルを使用しています。

ワセリンの使い方はこちら↓

ワセリンを顔に使う際の注意点は?お勧めの使い方13選!

 

クレンジングとしての使い方はとてもシンプルです。

【クレンジングとしての使い方】

1、約2~3mlのオリーブオイルを手のひらにのせ(量はワンプッシュ約1mlです)、ほほ、おでこ、鼻、あご等にのせ、両手の指の腹を使ってらせんを描くように、くるくると優しくなでてメイクを浮き上がらせます。

2、その後、ティッシュで優しく押さえて取り、洗顔料で洗顔をします。

 

べたつくオイルでは無く、さらっとしたオイルなので使い勝手も良く、洗顔後もしっとりとしています。

ワセリンでもクレンジング出来ますが、ワセリンではべたつきそうだな・・・と心配な人は、こちらのオイルはオススメですよ♪

【オリーブマノン 化粧用オリーブオイル】

 

 

お湯で落とせる日焼け止めのまとめ

今まで「メイクはクレンジングで落とすもの」と思い込んでいましたが、お湯や石鹸で落とせるメイクもあります。

肌を綺麗にするためには、肌に優しい化粧品を使い、また落としやすいことも重要です。

肌の調子がいまいち悪い、肌断食を始めてみたけど化粧品は何を使ったら良いか分からない等、化粧品選びに迷っている人は、参考にしてみて下さいね^^

*価格は全て2017年12月現在のものです。今後変更する可能性がありますがご了承下さい。

 

★関連記事はこちら★

肌断食の効果は?3年試してみた結果、鼻のざらつきが消えた!

ワセリンを顔に使う際の注意点は?お勧めの使い方13選!

ワセリンはかかとのガサガサにも効果あり!1ヵ月試した結果。画像あり

湯シャンは本当に抜け毛に効果ある?3年間緩く試してみた結果。

 

美容
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まろんママをフォローする
ママと子供のHappy Life

コメントをどうぞ

タイトルとURLをコピーしました