折り紙でハートの箱の折り方。メッセージカードにもオススメ♪

この記事は4分で読めます

こんにちは。まろんママです^^

折り紙で箱の折り方といっても沢山ありますね。

その中でも今回は、熱い思いを伝えるのに、とっておきな箱をご紹介します♪

それは、

 

メッセージカードにもなる、折り紙で折るハートの箱です。

 

そう、折り紙でハートの箱を折って、尚且つその中にメッセージを書き込むという箱です。

箱を閉じている状態ではメッセージは見えませんが、箱を開くと熱い思いのメッセージを見ることができます♪

なので、バレンタインには特にオススメです♪

是非、この機会にメッセージ付きのハートの箱を折って、熱い思いを届けて下さいね♪

★その他箱の折り方はこちら★

折り紙で箱の作り方。簡単でかわいい入れ物の折り方17選

★その他ハートの折り方はこちら★

折り紙でハートの折り方13選。平面から立体まで簡単可愛く作ってみたよ♪

 

スポンサーリンク

 

折り紙でハートの箱を折った完成写真

それではまず最初に、折り紙でハートの箱を折った完成写真をご覧下さい。

閉じている状態ではメッセージカードにもなります♪

ハートを左右に開くと箱になります。

箱の中にメッセージを書いておくと、開いて箱にしたときに見ることが出来る仕掛けです。

ポイントは、折り目をしっかりと付けていく事です。

最初は少し難しく感じるかもしれませんが、慣れてしまうと簡単に折る事ができるので、是非チャレンジしてみて下さいね♪

最後の方にハサミを使用するので、小さい子供さんと折るときは注意して下さい^^

 

★その他箱の折り方はこちら★

折り紙で箱の作り方。簡単でかわいい入れ物の折り方17選

★その他ハートの折り方はこちら★

折り紙でハートの折り方13選。平面から立体まで簡単可愛く作ってみたよ♪

 

スポンサーリンク

 

折り紙でハートの箱を折るのに必要な物

それでは次に、折り紙でハートを折るのに必要な物をご紹介します。

事前に準備する事で、スムーズに作業が進めるようにしていきましょう。

【必要な物】

折り紙 1枚

ハサミ

ペン

 

用意するものは、折り紙とペンとハサミの3つです。

ペンはメッセージを書くのに使います。

なので、書くものなら何でも良いので、ペン以外にも鉛筆や色鉛筆でもOKです。

 

折り紙は単色でも柄付きでもお好みで変えて下さいね。

単色の折り紙はもちろん、柄付きの折り紙も100均で購入することができますよ♪

 

スポンサーリンク

 

折り紙でハートの箱の折り方

それでは準備が整ったところで、折り紙でハートの箱を折っていきましょう。

今回は、ハートの部分に色が出るように折っていきます。

 

1、白い面を上にして半分に折ります。

もし、ハートは白色で箱の側面に色を出したい場合は、色が付いている方を上にして折って下さい。

 

2、半分に折り、さらに半分に折り、開いて十字に折り目を付けます。

 

3、更に、縦横半分に三角に折って開いて、写真のように折り目を付けます。

 

 

4、写真のように、真ん中に向けて角を折り、しっかり折り目を付けたら開きます。

 

5、裏に返して、下の角を下の折り目に合わせて折ります。

 

6、合わせた折り目で更に折ります。

 

7、真ん中の折り目に合うように折ります。

 

8、反対側も同じように折っていきます。

 

9、黒丸と黒丸が合うように点線で折ります。反対側も同じように点線で折ります。

 

10、ゆっくり丁寧に、写真のように潰します。

この潰す部分が少し難しく感じるかもしれませんが、ハートの形を作る大切な部分なので、丁寧に行って下さいね^^

 

11、点線で内側に折ります。

 

12、写真のように折ります。

 

13、点線で半分に折ります。

 

14、反対側も同じように折ります。

180℃回転して右に持ってきて折った方が作業しやすいですよ♪

 

15、一枚めくります。

 

16、点線で内側に折ります。この折る幅でハートの形が決まってきますので、バランスを見ながら折って下さいね。

少し折り紙が熱くなっているので、しっかりと指先に力を入れて折って下さい。

 

17、真ん中の黒線の部分にハサミで切れ込みを入れます。

ハートの形を作るのに、後からこの部分を少しだけ折るので、少しだけ切れ込みを入れて下さい。

 

18、元に戻します。

ハートの半分が完成しましたね。完成まであとちょっとです♪

 

19、反対側も同じように折っていき、真ん中に切れ込みを入れます。

反対側は、最初に折った方と形が合うように注意して折って下さいね。

 

20、元に戻します。これでもハートに見えますが、もっとハートらしくしていきます♪

 

20、点線で後ろに折ります。

このとき、もう片方のバランスを見ながら折って下さいね。

ここは、作業17でハサミで切れ込みを入れたときに折っても良いのですが、バランス良く仕上げたい場合は、後から折る方がオススメです♪

 

21、ハートの箱の完成です♪

広げるとこのようになります↓

 

箱の中にメッセージを書いておくと、開けたときのワクワク感がUPしますね♪

このメッセージ付きの箱を子供にあげたところ、「だいすき♡」の文字を見てとても喜んでくれました♪

 

写真だけでは少し分かりにくかったという人は、動画の方が細かな動きがわかるのでオススメです。

是非参考にしてみて下さいね♪

 

 

折り紙でハートの箱の折り方のまとめ

いかがでしたか?

特に難しく感じるところは、作業9、10の潰すところですね。

私は初めて折ったとき、この部分で失敗しました(笑)。

この部分が上手くいかないと、ハートの形が上手く出来なくなるので、注意して折って下さいね。

 

後は、袋状にして潰すところも無く、折っていくだけなので簡単に折れます。

一度完成すると、次からはちゃっちゃか折る事が出来きますよ♪

 

是非、素敵なメッセージを書いて、バレンタインは勿論、プレゼントにそえてあげても喜ばれること間違いなしのハートの箱です。

たたんでメッセージカードとしては勿論ですが、あらかじめ箱の形にして、メッセージが見えないように中に何か入れてプレゼントしても良いですね♪

お好みで使い分けてみて下さいね^^

★その他箱の折り方はこちら★

折り紙で箱の作り方。簡単でかわいい入れ物の折り方17選

★その他ハートの折り方はこちら★

折り紙でハートの折り方13選。平面から立体まで簡単可愛く作ってみたよ♪

 

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




プロフィール

当ブログでは折り紙の折り方をはじめ、子育てママに役立つ情報を発信しています。
お気軽にお立ち寄りください^^
もっと詳しく見る

ブログランキングをみる

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村