スポンサーリンク

子供用首かけ財布の作り方。簡単に手作りで便利でかわいいお財布ポーチの作り方!

ハンドメイド

こどもがお金を持って歩く時、手に持つと無くしてしまいそうで不安ですよね。

こちらの首かけ財布なら、大切なお小遣いを無くすことなく、安心して持ち歩けますよ。

身長80㎝から120㎝くらいの子供用ですが、紐の長さを変えればもっと大きい小学生くらいの子どもさんにも使えます。

逆に短くすれば、バッグの持ち手に掛けたりリュックに付けて交通系カード入れとして使うなど、使い方も色々です。

お気に入りの布を選んで、楽しんで作ってくださいね^^

 

スポンサーリンク

子供用首かけ財布を作った完成写真

それではまず最初に、今回ご紹介する子供用首掛け財布の完成写真をご覧ください。

横長の首からさげる、かわいいぺたんこ財布です。

大事なお小遣いを入れるのは勿論、子供さんのお気に入りのおもちゃを入れる、お出かけバッグとしても重宝します♪

財布のふたが開かないようにスナップボタンもついています!

これなら子供さんが飛んだり跳ねたり、転んでも、大事なお小遣いが飛び出さなくて安心ですね。

布の色や柄を変えて、女の子でも男の子でも使用できるので、是非子供さんの好きな絵柄の布で作ってみて下さいね^^

子供用首かけ財布を作るのに必要な物

それでは次に、子供用首掛け財布を作るのに必要な物を準備していきましょう。

【材料】

表布 27㎝×16㎝

裏布 27㎝×16㎝

肩紐 85㎝×8㎝

接着芯 27㎝×16㎝(表布のみくっつける)

スナップボタン

 

布は薄い布より少し厚手の布が、しっかりして型崩れしにくいのでオススメです。

 

子供用首かけ財布の作り方。簡単に手作りで作れます!

1、まず最初に、こちらの型紙をご覧ください。

型紙(本体:縫い代1㎝込み、肩紐は縫い代なしです)

大きさは目安なので、お好みで変更してみて下さいね^^

 

2、本体表布のウラには補強のため接着芯を貼ります。

 

3、肩ひもを作ります。

幅半分に折り、もう一度半分に折って4つ折りにし、アイロンで押さえます。

 

4、ひもの周囲にミシンをかけます。

この型紙を使うと83㎝長さになります。

財布につけると実質80㎝長さくらいになるので、子供さんの身長に合わせて調整してください。

また、紐に使いたい布が短い場合、50㎝くらいの長さで紐を2本作り、真ん中で結ぶ方法もあります。

後ろから見るとリボンを結んだようになり、女の子は勿論、3歳児さんや幼稚園くらいの男の子でも可愛く使用できますね。

また、紐を作るのが大変であれば、市販の2㎝~2.5㎝幅の綾テープでも代用できます。

 

5、本体に肩紐を付けます…場所は図を参照してください

上記写真のように、

上端から9㎝

左右端から2㎝のところに付けます。

 

6、表布・裏布を中表に合わせて上下を縫います

 

7、縫い代をアイロンで開いて、表に返して押さえる

開いておくと、両端(左右)を縫う時や縫った後、仕上がりが綺麗です

 

8、本体をたたみます

面倒なようですが、縫い代の始末が要らず、仕上がりが綺麗な作り方です

横から見るとフタ部分が上に伸びた、アルファベットのYを逆にした形に似ています。

 

9、フタ部分の両サイドを縫います

このとき、肩紐を縫い込まないように注意してください

ひもは折りたたんでクリップや待ち針で纏めて留めておくことをオススメします!

 

10、画像のように折り畳んだ表布・裏布の脇をそれぞれ縫います。

★裏布は一部を返し口として縫い残します。

★この時、表布と裏布の縫い代を少し縫い合わせると12の工程がラクになります。

 

11、縫い代にアイロンをかけます。

この作業をすることで、ひっくり返したあと角がきっちり出せます。

 

12、返し口から本体とフタ部分を引っ張り出し、表に返します

 

13、裏布の返し口を閉じます

返し口はまつり縫いか、コの字とじにします。

 

14、フタと本体にスナップボタンを付けます。

このタイプだと、出来上がってから最適な位置に調整できるので便利です。

また千枚通しや太目の針などで穴をあけて留めるだけなので工具不要です。

針と糸も要らないので、取り扱いが楽に出来るのが嬉しいですね♪

また、手芸用品店で購入もできますが、買いに行く時間がない場合はネットでも購入する事が出来ます。

また、アイロン接着や縫って付けられるマジックテープもオススメです!

 

布や接着心の厚みにより、仕上がりの大きさが変わるので、返し口を閉じてアイロンをかけてから、スナップやマジックテープをつける位置を決めると安心です。

 

13、子供用首かけ財布の完成です♪

男の子用、女の子用両方作ってみました!

この首かけ財布なら、しっかりとスナップボタンやマジックテープを付けて留める事で、お金を入れても安心して使用する事が出来ますね^^

 

子供用首かけ財布の作り方(お財布ショルダーバッグ)のまとめ

今回ご紹介した子供用首かけ財布は、間仕切りがないのでより簡単に作ることが出来ます♪

ご紹介したように、肩紐と裏布の色を揃えても良いですし、裏布を色違い、柄違いなどで作っても楽しいですね。

肩紐を縫うのがちょっと大変だなっという方は100円均一などで売られているアクリルテープなどを使うと手間が一つ減らせます。

また、太めの柄付きリボンを肩紐に使用してもかわいいです。

色々とアレンジができるので、ハンドメイドを楽しんで下さいね。

お気に入りの首かけ財布で、お出かけが一層楽しくなりますように!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました