洗濯槽の掃除に酢は本当に効果ある?試した結果【画像あり】

この記事は2分で読めます

こんにちは。まろんママです^^

洗濯機の洗濯槽は知らず知らずのうちに汚れています。

なので、1~3ヵ月に1回は掃除をした方が良いと言われていますね。

とはいっても、忘れてしまうことも・・・。

最近、洗濯物に茶色いカスのようなものが頻繁にくっついているので、

洗濯槽の掃除をしました。

いつもは、シャボン玉の洗濯槽クリーナーで行っています。

しかし、今回は先日読んだ本で

『酢の力でカビや水垢を落とすことが出来る』

と書いてあったので、

酢だったら安心して使えるし、安価なので試してみることにしました。

今回は、酢で洗濯槽の汚れが本当に落とせるのかをご紹介します。

スポンサーリンク

 

用意するもの

●酢(糖分の入っていない穀物酢)

●洗濯槽を掃除するゴミ取りネット

●洗面器(ごみを取り除くときに使う)

 

お酢を使った洗濯槽の掃除方法

1、洗濯機の標準コースで水を全量まで入れる。

我が家の洗濯機は全量62Lです。

2、酢をカップ3杯入れる(約500cc)

3、2分ほど運転してから一時停止を押す。

4、1時間以上放置する。

5、その後は、から洗いして→すすぎ2回→脱水。いつものコースで洗う。

 

スポンサーリンク

 

洗濯槽の掃除を酢で行ってみて

この実験を行う前に、あらかじめインターネットで酢で落ちるのか調べました。

しかし、方法を紹介している人は沢山いるのですが、

肝心の証拠写真を載せている人がいない(私の調べた範囲では)。

なので、本当に落ちるのか少々不安になりながらも行いました。

洗濯槽を全量にして酢を3カップ投入。

酢を入れて、1時間後に見た時も、やっぱり何も浮いていない。

シャボン玉のクリーナーで行ったときは、

5分もすれば浮いてくるのに・・・怪しい・・。

そう思いながらも、もう少しつけたら浮いてくるかな?

っと思いながら、少し回して再度一時停止。

さらに5時間後。

写真では分かりにくいですが、わずかに4つわかめのような小さな汚れがフヨフヨ浮いています。

再び少し回して一時停止。待つことさらに6時間。

始めてから12時間後。

写真ではわかりにくいのですが、

5時間後に見た時より、僅かですが上の方にフヨフヨ浮いているものが増えていました。

っと言うことで、

結果

 

酢では殆ど効果はありませんでした(笑)!

 

もしかしたら、

目に見えないカビはいなくなったのかもしれません。

しかし、肝心の汚れが殆ど取れていませんでした。

 

余りにも取れないので、もしかしたら洗濯槽自体が汚れていないのかな?

とも思いましたが、

次の日にシャボン玉の酸素系クリーナーで洗ったときはごっそりと落ちました(笑)↓

洗濯槽の掃除に酸素系クリーナーで汚れをごっそり取る方法【画像あり】

 

まとめ

酢だけでは我が家の洗濯機には効果がありませんでした。

後から知ったのですが、酢に重層を加えてお掃除する方法もあるようです。

その場合は、水10リットリに対して重層50g程加えるようです。

洗濯機の種類によっては酢では掃除できないものもあるそうです。

もし行う場合は、あらかじめ説明書をご覧になってください。

今回の実験で、酢では洗濯槽の汚れは落ちないことがわかりました。

なので、我が家は今まで通りシャボン玉のクリーナーでお掃除したいと思います^^

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




プロフィール

当ブログでは折り紙の折り方をはじめ、子育てママに役立つ情報を発信しています。
お気軽にお立ち寄りください^^
もっと詳しく見る

ブログランキングをみる

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村